SalivaChecker

MENU

お問い合わせ

新着情報 News & Topics

【学術発表】杉本取締役らの研究グループが、重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2(SARS-CoV-2)の感染促進分子の口腔内分布に関する論文を発表しました

2020/10/22 お知らせ

SARS-CoV-2の感染の促進に関与するとされている分子(SARS-CoV-2受容体、アンジオテンシン変換酵素2、II 型膜貫通型セリンプロテアーゼ、フーリン)の発現が口腔内に認められる一方で、同ウイルスの侵入を阻害するプロテアーゼ阻害剤が唾液中に含まれることが確認されました
Sakaguchi W, Kubota N, Shimizu T, Saruta J, Fuchida S, Kawata A, Yamamoto Y, Sugimoto M, Yakeishi M, Tsukinoki K. Existence of SARS-CoV-2 Entry Molecules in the Oral Cavity. Int J Mol Sci. 2020;21(17):6000

ごぞんじですか?自宅でできるがんリスク検査 ごぞんじですか?自宅でできるがんリスク検査 ごぞんじですか?自宅でできるがんリスク検査 ごぞんじですか?自宅でできるがんリスク検査