SalivaChecker

MENU

お問い合わせ

だ液採取の方法 Sampling Method

検査キットを使ってだ液を採取。
数分で完了します。

だ液採取の方法

採取容器にストローをさす

だ液を口の中に溜める

だ液が出やすい食べ物をイメージ

ストローを通して採取容器に採取

専用の保冷容器で冷やしながら採取します。さらさらとした水のような透明なだ液が理想的

うまく出ない場合は、
軽く口をゆすいで
5分以上待ち、もう一度採取する

ストローを軽く振る・吹くなどしてだ液を採取容器に落とす

ストローを抜いて、採取容器のキャップをしっかり閉める

食事制限などの注意事項

検査2日前
  • 豆類、ナッツ類、シジミを原料としたサプリメントや健康食品の摂取をしない。
  • 以下の食品の過剰摂取は控え、1日あたりの摂取量を守る。・納豆 1パックまで、豆腐 1/2丁まで、豆類 50gまで、ナッツ類 50gまで、シジミ 約20個まで(可食部)・醤油、味噌などの調味料は通常通り摂取OK・コーヒー、小豆は摂取可能。シジミ以外の貝類は摂取可能
検査前日

夜9:00以降※1、水以外の飲食をしない。薬を服用しない。※2

    ※1 採取の12時間前を目安とします。
    ※2 薬を服用中の方は、事前に医師等にご相談ください。
検査当日

朝食をとらない。薬を服用しない。

  1. 入れ歯安定剤
  2. ガム、飴、トローチ
    ※服用した場合、医師等にお伝えください。
    ※だ液は午前中に採取してください。
検査1時間前

歯みがきは採取1時間前までに済ませる。

  1. 激しい運動
  2. 喫煙
  3. 出血をともなうような口腔内の手入れ
    (歯ブラシ、歯間ブラシ、爪楊枝など)

  4. うがい薬
検査直前

採取15分程前にコップ半分(100ml)程度の水を飲む ※他の検査で水分を摂取できない場合は軽く口をゆすぐ。
※口紅、リップクリームは検査前にふきとる。

その他注意事項 体調が悪い(風邪、発熱、炎症等)場合は回復されてからの検査をお勧めします。